中華品質なズボン

日中合成家族29

いやー、本気で知らなかったです。

「幼児用のズボン=股のところが開いてる」は
洋の東西など関係なしに「必要なこと」と思い
込んでいました。

肌の色が違おうとも人間なんて大差ないし、
寝るときは布団と枕は使うよね?
食事には皿や碗を使うよね?
靴ぐらい履くでしょ?
幼児ズボンは穴開きだよね?みたいに。

漫然と「ハナから当然」と思い込んでいたので、
厳密にいえば今回指摘されるまで上記のような
正当性(?)を考えたこともなかったという…。

産後の肥立ち 日本で出産⑥

日中合成家族26

 日本の皆さんが知ってる「産後の肥立ち」と

同じ習慣が、中国では「坐月子(zuo4 yue4 zi 
ツオユエヅ)」と呼ばれて根付いてます。

元々、「産後の女性がとるべきマナー」的な
規定として古典の「礼記」に記されてたり。

それが漢方医学の発展とか各地の女性たちの
経験や、地方の土着文化などと融合して今の
「坐月子」へと発展してきました。

出産も近くなると周りの人からいろんな意見が
出てきて「坐月子は古いよ!西洋医学の観点
から考えるとデタラメ」とか「欧米の女性は
ぜんぜんやらないけど問題ないよ」といった
否定的な意見ももらいましたが、私としては
子供の頃から馴染んできた文化への想いが
あるので「伝統も大事にしたいなあ」という
気持ちと「明らかに支障がありそうな規則は
やめておこう」という考えで過ごしましたー。

テキトーです、テキトー(笑)

自然派 日本で出産⑤

日中合成家族25

 1コマ目にも書きましたが生まれたのが7月。
真夏なのにエアコンを使わなかった自分に
「あの時はすごかったな~。あんなに暑かった
のに…」と、やりすぎだったことをいまごろに
なって反省。。。

でも私は中国人で、小さいころからの親の教えや
身についた文化はそれほど簡単に変えられない 
ところがあるのよね~。 

初対面での動揺 日本で出産④

日中合成家族24

 頭に浮かんだ事・心で感じた事・思った事を
ついついそのまま口に出してしまうことが
多い私。旦那に注意されることも時々あって、
そんなときは「これは誠実な証拠です!」と
いいわけをします。

旦那は「確かに正直で素直ではあるが…」と
困った顔をしたり、「ただのバカだ」と
怒ったり。

今回新生児を初めて見たのでつい。
赤ちゃんといえばテレビドラマの一場面で
出てくる天使みたいにかわいいイメージしか
なかったので…。
というか、テレビドラマの出産シーンで
出演している赤ちゃんも、「出産直後の
赤ちゃん」は使っていなかったことが
今回の出産でよくわかりましたー。 

標準的規格は… 日本で出産③

日中合成家族23

生まれたときの子供の体重は、長男が3,360g、
次男は3,560gでした。

両方とも病院からは「大きいね!」と言われ、
そのとおり新生児の部屋でうちの子はよその
子よりもちょっと大きいなという感じでした。

でも、中国の親や親戚がその数字を聞いて
『ああー…ちょっと小さいなあ』『妊娠の
時期は栄養が足りなかったんじゃない?』
という声ばかりでしたー。
母の『あなたの弟は8斤4両よ!』の自慢話も
あらためて聞かされました(笑)

旦那は旦那で『とはいえ当時の中国の秤って
そもそも信用できるものか?』などと言って
聞き流してます。