「警察」への思い込み

日中合成家族37
 
中国の地方都市出身の私には、「警察」という
ものは本当に「怖いもの」だったんですよ。
(北京・上海などの都会だと状況は全然違うと
聞いたことがあるけど)

警察というと、常に権力者や強い者の味方
(=弱い者の敵)というイメージなわけですね。
だから「できるだけトラブルに巻き込まれ
ないようにする」というのが庶民の生き方。

そんな“常識”のために、このストーカーの
件があったとき最初はホントに警察沙汰に
したくなくて(ストーカーの怖さってものを
本当に解ってなかったというのもあるけど)
旦那には「いいです、いいです」などと
警察へ行く話をかなり強めに“遠慮”したり。

でも行ってみてびっくり!日本の警察は
全然違いました!!途方に暮れている
あの当時の私を助けてくれた警察には
今でも感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。