小吃店

通信環境が「ひと桁KB/秒」て言ったけど「ふた桁B/秒」だったりも。良いときは瞬間的にその1000倍の「20KB/秒」とかも出ますが…。
もうダメだわー。12日頃に日本へ戻るけどそれまでら潔くあきらめないと。
image
写真は小吃の店。
間口がた2mほどの小さな店が所々にあります。ここでは「夫妻肺片(ふーちーふぇいぴぇん)」を買ったんだけど500グラムで600円ぐらい。安いかな?

“小吃店” への4件の返信

  1. チョコ太郎さん、本人ではありますが…大事なのは角度!そして加工パワー!
    街で会ってもバレない自信がなんとなくあります!

  2. 前回といい、画像の女性はめめこさん本人でしたか…
    とても美人ですね…(・∀・;)

  3. ひろくんさん、コメントありがとうございます!
    中国価格で1斤(500g)36元でしたー。
    言われてみればたしかに日本と比べてそれほど安くもないかもですねー( ;´・ω・`)
    あと、そういえば日本のスーパーのように「どれを選んでも○○円均一!」というサービスもあまり目にしませんねー。
    安い惣菜だと1斤5元!(100gで16円)みたいな調子なのに、肉類となると最安値は急に1斤15元、最高値に至っては1斤70元だったりします。
    「顔出し」は自分は印象に残らなそうな顔だし、強力な画像修正パワーに頼れば大丈夫!…なんて軽く考えてましたが、たしかに考えが足りませんでした。出しちゃったものはしょうがないとして今後は気をつけます!ご心配かけてすみません(*_*)
    これからも宜しくお願いします!

  4. 中国での価格?日本のスーパーで100g100円で惣菜買えますよ、中国の方が高くないですか?顔出しして大丈夫ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。