上下にこだわる人

日中合成家族53

昨日のマンガで、「上か下かでしか考えられ
ないんですか?対等的な関係を築こうとは
思えないの?」「自分の息子を差別主義者に
育てるつもりですか」などの意見をいただき
ましたが、国粋主義的な人たちの考えに沿った
「中国が上」または「日本が上」という考えは
持っておりません。

上だの下だのを耳にしたとき、選民主義的だ
とか差別主義的だと自動的に受け取るかたも
一定数いらっしゃるかも知れません。しかし
本事例はそういう類いのものとは趣を異にする
ということです。

そもそも私は外国人なので日本に来た瞬間から
日本にはこういうものがあるのか、いいな~」
とか、「これはやはり中国のほうがいいかも」
など、“差異”に際して自分なりにどちらが
良いかと考える機会が多々あります。

とくに日中の国際結婚となると日常的な出来事
として二国間の比較は現れますのでどちらかが
「良い」となればもう一方は自動的に「悪い」
ということになるのは避けられないですよね。

それでも「悪いほう」を誹る意図はほとんどの
場合でありません。(たまにはありますけど)

この「どちらが良いか?」つまり優劣を感じる
ことそのものは不羈のものであり、また善でも悪
でもない自然なものであると考えています。

麻婆豆腐の回でも日本が良いと書きましたが
今までむしろ「日本のほうが上」と感じること
も多く、この時の息子が「中国が上」と特段の
意味も無く言ったのを聞いて「おお、中国の
素晴らしさをやっと感じてくれたか!」と
反射的に嬉しくなり彼の勘違いをその場で
指摘しなかったことについては旦那の指摘も
あって反省中。

両親がやれ「中国が良い」「いや日本だ」と
“じゃれ合って”いようともどちらも息子に
とっては「自分の親の国」ですし、旦那も
私も相手の祖国に敬意と愛情を持っています
ので教育上の心配はしていません。
(普段は日本で暮らしていますので、息子の
目線で見たときに『自分の母親の祖国である
中国が“遠い国”なってしまう』ことがない
よう旦那は日常的に気遣ってくれています)

念のため申し上げれば、二国の対比としての
会話に於いて「日本人のこの点が素晴らしい」
と書いたからといって、それが即座に中国人
批判にあたるか?といえばそのような意図も
まったくありませんのでご安心ください。

世の中「みんなおなじ」ではないし、「その人
にとっての善し悪し」はあるものです。
そこから「その人」が“不当な”差別行動を
とるかどうかはまったく別のフェイズの話です。

“上下にこだわる人” への12件の返信

  1. なおさん、コメントありがとうございます!
    いや、ホントにそう言っていただけるとホッとします。
    日本語が上手「なように見える」のは、まったく旦那のおかげです。これホント。
    校正というか、日常生活のいろんなチェックにすごく便利に使わせて(笑)もらっています。

  2. はじめまして。
    めめこさんがおっしゃるように日本でもお国自慢はほんとによくあります笑
    そのじゃれあいがきっかけで、お互いを良く知ってもっと仲良くなることもあるんですよね!
    そして、やっぱり自分の故郷は誉められたら嬉しいです!だって、故郷は自分を形づくったとても大切なアイデンティティなのですから。僕も故郷への愛着はとてもあります笑
    それにしても、めめこさん本当に日本語の文章が上手ですね。中国出身だから、というのではなくて、日本人のなかでもかなり上手な方だと思います!教えていただきたいくらい笑

  3. コメントありがとうございます。「理解万歳!」と言いたいところです~。息子がこっちの母国を認めてくれた♪とすぐに浮かれちゃうバカな私でございます。もしかしたら息子がお友達に笑われたりするかもしれないし、「上昇したのを忘れてるよ」と教えなかったのはマズかったな~と反省中。

  4. いつも楽しく読ませて頂いています。
    前回コメントはしなかったのですが、色々想像したりしました。
    もし私が‥例えばスペイン人と結婚して、イギリスに住んでいたとします。
    英語もペラペラな息子が突然、日本の方が〜と言うのを聞いたら、嬉しいんじゃないかな。
    どっちが上なんて言っちゃダメ!なんて考えず、理屈でなく絶対に嬉しいと思います。
    イヤな思いをする事もあるかもしれませんが、めげずに楽しいブログ続けて下さいね。

  5. 不覊という言葉と文字初めて知りました。
    ちゃんと変換できるんですね。
    勉強になりました。

  6. コメントありがとうございます!
    昨日、ひろくんさんに教えてもらうまでコメントをコントロールするアイディアも無くブログをやっしまっていたので、妙なことになってしまいました。
    申し訳ないです。
    しかも、私自身も応答したり、援護してくれるかたもいらっしゃったものですので、今更すべてを削除や非表示にするのもわけがわからなくなってしまう感じになるため、非表示にしたのはごく一部しかできませんでした。
    今後はななさんをはじめ皆様にお目汚しがないように注意していこうと思っていますー。

  7. どうも「高度」が違うと思っているようです~。
    山の上というよりももっと謎な構造になっていそうですw

  8. ヘロンさん、いつも読んでいただきありがとうございます!
    普段の生活の一部をパッと書いちゃったので「上」や「下」の表現を出しちゃったのが配慮が足りなかったな~と思います。
    愛する旦那と息子たちのためにもこれからも日中友好の精神で頑張ります~。

  9. 最近こちらの存在を知り、楽しく漫画を拝見させていただいております。
    私は前回の漫画のコメントはただ他人を攻撃したいだけの方々がチャンスを得たと思って行動に移したというように見えました。特に中国韓国にはセンシティブに反応する方々が割と多いので予想の出来るリアクションが返ってきたという印象もあり、物事の表現は上下ではなく好意の質で表した方が適切だとは感じましたが、それでもああいったコメントを残すことは別に正しいことではないので…嫌な人達が多くて残念だなと思います。
    上下の話を持ち出しはしてもそもそも日本も好きだという大前提があの漫画にあることは読み取れないか、わざと無視しているかのどちらかなんでしょうね。描いたご本人はもっとどちらにも思い入れのあるつもりで描いても、ステレオタイプとかレッテルとかが邪魔をして、そういう部分が読み取れないのかもしれません。

  10. はじめまして。
    いつも楽しく拝見しております。
    あなたのおっしゃる事は正論ですね^_^
    ただ、前回のような題材は読者に政治的にとられたり、感情的になられるのも当然かと思います。
    日本と中国はまだ仲良くなれていないのですから。
    でもあなたの漫画で仲良くなれるきっかけが作れるかもしれません。
    これからも楽しみにしてます^_^
    乱文失礼しました。

  11. 息子さんは「中国は地形的に日本より高い場所にある」と思ったんですかね^ ^
    や…山の上にでもあると思ったのかな?
    可愛い発想だ〜^ ^

  12. 人間ですから
    そりゃ母国を褒められたら
    嬉しいですよね(^ω^)
    私も日本を褒めてもらえたら
    うれしいですもん。笑
    私は中国好きですよ-(*´ω`*)
    中華料理がめっちゃ
    好きなので!←食いしん坊
    後、中国の人は
    仲良くなると男女共に
    可愛いと思います(°ω°)
    人懐っこい感じって
    言うんですかね?>< 「失礼すぎるだろwww」と 思う事も勿論、文化が 違うからありますが 私は面白くて好きですよ-(´ω`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。