「ろうじゃーむぉ」のつくりかた

日中合成家族roujiamo

肉夹馍のレシピです~。
リクエストいただいたので自分か普段つくる
やりかたをご案内いたします。

確認のため先ほどネットで調べてみたら、
本格的な肉夹馍はもっとこだわった手法で
つくるようですが…

でもまあ「あ~、中国の小吃を食べたいけど
このあたりじゃ手に入らないしなあ…」という
ときには無いよりマシ!ということで自分の
中では「おお、なかなか良くできてる!
まあまあ満足♪」的なシロモノです。

えほんがだいすき

日中合成家族54

じゃじゃ夫にとって「読むだけ」ってホントに
「ただ発声するだけ」だったのね~。
でもまあ最後のページまでよく頑張った!!

長男もこの夏で4歳に。ひらがなとカタカナは
読めるようになりました。読めるようになった
ことが嬉しいようで、水を向けると我が意を
得たり!と言わんばかりにその場に座り込んで
1文字ずつ指でなぞりながら読んでくれます。

ただ、単語は読み解けるのですが文章になると
自力で理解することは難しいようです。
ですから、まずは親か姉たちに読み聞かせて
もらわないと「この絵本はどんな筋書きか」が
把握できません。
・何に関しても「待つ」ということが苦手で
 手っ取り早く絵本の筋書きを知りたがる
・ただ単純に朗読して挿絵を見せるだけでは
 ほぼ筋書きを理解できない
・身振り手振りやたとえ話を交えての
 じっくりとした読み聞かせが必要に
・とはいえ集中力が続かず途中で飽きてくる

…幼い子への読み聞かせはじつに骨が折れる。