ホンモノはこうよ??

日中合成家族75

今月に入ってから中国にいる私の友人たちが
騒ぎ始めました。(騒ぐといってもデモを始める
とかじゃなく、ただSNSの小さなやりとり)
一般人(…といっても人気がある有力ブロガー)の
「微信」や「微博」の公式アカウント(公众号)
のうち30個あまりが凍結されたのです。

彼らから出てくる芸能・エンターテインメント
方面の情報発信を毎日楽しみにしている友人も
結構いますのでみなさん朋友圏で悲鳴を上げて
いるところ。
「これはただの始まり!これから海外の
ニュースや、政治・宗教・信仰など敏感な
話題はもっと締め付けが強くなるよ」と
懸念を持っている友人もいます。

芸能情報などにそれほど興味を持って
いない私にはたいした害は無いかと高を
くくっていたら、いきなり影響がw

このお気に入りの女検事さんのブログですが
閉鎖になったわけではないのですが、「仕事
中の面白い話」や「法律の知識」や「中国の
法制度の問題」などは、今後はもう二度と
窺い知ることはできなくなったんだと思うと
非常に残念です~。

みなさんのコメントを読んでいたら、実際に
ネット上で「不適切な言論」と認定され警告を
受けたり、強制的にアカウント凍結されたり
した事例は少なくありませんでした。
(意外と身近な話だったんでびっくりです)

昔は旦那に「中国には自由がない」と言われて

自尊心というかメンツというか、或いは単純に

母国を批判してほしくないという愛国心かで

「そんなことはない、中国にも自由はある」と

反論していましたが、今では私が私自身を騙す

ことはできませんので認めざるを得ない。

私の大好きな中国はこれからどうなってゆく

んでしょうね~。

“ホンモノはこうよ??” への13件の返信

  1. 駿河計画‘公式™®に返信
    勇気、出しましたw
    でもまあ変態辣椒さんみたいに「警告受けても、サイトを閉鎖されても、やめない」みたいなことでなければ大丈夫かな~と思って。甘いかしら?もしもマークされるとしたら、少なくとも一回は正面から警告が来るはずだとは思っています。それを無視するとだんだんヤバくなってくる感じ。

  2.  この話題。
    「勇気有るな~。」
    とか思った。
    里帰りした時に、公安に職務質問されつつブラックアウトなんて事に成りませんように。
    私の感覚では「中国は一つ」で十分なんですが、
    日本政府は、たまたま圧倒的な魏(北京政府)を窓口にしているだけで、
    呉(台北政府)とも仲良くしたいのだろうな、
    つまるところ、なまじ「中国は一つに纏めなければならない」と言う原則に縛られると
    気が付いたら「晋」になって、あれよこれよと言う間に100年前に逆戻りなんて事にならないかなとか心配してます。
    平和が長続きするために、「唐」で何か参考になる故事有りませんかね
    朝貢なら今でもODAしているはずですが。

  3. ※10まあ日本も北海道を独立させろと今更言っても無理ですからねー。
    中国も満州族やチベット族はかなり混血してますしかつての様に返還しろも言われても大混乱するでしょうね

  4. なんでさんに返信
    旦那と付き合う前ですが旦那と「中国を分割したほうがいい」という話題になって、ホントに驚いて、即座に反発したのを思い出しました。子供のころから中国は統一されていなければならないという教育を徹底されていましたので。今はそういう洗脳は解けましたけれど、未来の中国が分割されたほうがいいのか、今の大きさでいいのか、それぞれメリット・デメリットありましょうから何とも言えないところです。

  5. すーさんに返信
    私も中国から外に出てそれまで以上に「大衆には力がない」ことを実感しました。それでもいろいろと勉強すること、前向きに生きることは大事ですね。

  6. HALさんに返信
    大衆が蜂起すれば自由がやってくる…のは解っていますが、実際は簡単な話ではないですねー。絶対に殺される人は出ますから本当に怖いです。私たち大衆は銃を持っていません。日本人の大衆は銃を持っていると言えるんですよね。

  7. あすちるべさんに返信
    中国人は楽天的かつ大雑把なせいなのか、検察官でも普通~に書いてた感じです。やっぱりすごいかな?台湾の歴史については旦那から教えてもらってちょっと知ってる程度なので中国に居た頃なんかは台湾人の困難も全然知りませんでした。

  8. ひろくんさんへに返信
    そうですね、外の世界を知らないと自分たちに自由がないとは気付かないですもんね。
    外に出てからも「すぐに」気付くわけでもないですけど生活しているうちにだんだん解ってきますね。

  9. 中国はそもそも広すぎるので全て纏めるには恐怖政治に近いものになりなイメージですね。いっそアメリカみたいに道州制にするか内モンゴル国、ウイグル国、チベット国みたいに分離させるのが自然かもしれませんね〜
    とばっちりを食らう一般人の方々は良い迷惑ですが

  10. 中国語しか使わなければ全く気付かない。
    やっぱり色々と学ぶ事が大切だと思います。
    知り合いの中国人は、みんな色々言ってます。
    結局どこに居ても庶民は、弱いと思います。

  11. 私が愛する中国は三国志なんかに代表される英雄達が群雄割拠している時代でした。それぞれが理想を追い求めて建国を模索していた…
    戦争は反対です。矛盾してますが、大事を成し遂げるためには最低限度の何かしらの代償は必要かもしれませんね。
    中国人留学生が中国共産党員になれない話や、共産党だけでない少数政党もあるとの話も妻から初めて聞いてビックリしました。
    話は逸れましたが、中国で本当の自由がやってくるまではもう少しかかりそうですね。

  12. 中国の女性検察官さんのブログに警告って日本では確かに考えられませんね。まあ自分で検察官であると名乗ってブログするのも凄いですがwww
    台湾では1987年までの40年間、戒厳令が布かれていましたので話を聞いた感じでは今の中国と少し似ているようです。(裁判所の令状無しで家宅捜索とか)
    日本もそうですがどの国もそれぞれ問題があるようですね。

  13. 中国行くとFacebookやライン、Google使えなくなるから、微信や百度のアプリを使うしかない、そう言うことを知らない人は、自由じゃないと思っていない、でも海外に出るとそれに気付くって事、外を知る事は大事ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。