内と外

日中合成家族87

昨日のマンガに書いた歌で「台湾」に触れた
ことで昔のことを思い出しました。
私の母は家庭内ではなにかにつけて私たち
(私・弟・父)をケチョンケチョンに罵って
叱り付けるのですが、よその人が父や私たち
姉弟に文句を言うと、その「よその人」に
スゴい剣幕で反撃します。母のその心理は
今回のマンガ内の「過去の私」と同じかしら。

この心理は、その根底に愛があるからこそだと
思います。母がよその人に猛然と反撃するのも
他人の攻撃から愛する家族を擁護するためで
しょうし、私が中国批判に熱くなって反論する
のも馴染み深い中国に愛着を覚えていて名誉を
まもりたい一心からのことだと。

でも、若い頃のあの愛国行動も、現在の私の
目で見直すと浅い考え、浅い思いであった
ように思われます。批判に耳を傾けなかった
としても「誰かから批判的な見かたをされて
いる」という事実が変わるわけでもないし、
批判の原因が消えて無くなるわけでもない。

外からの批判を気にしすぎて右往左往しろ
という意味ではなく、冷静に外部の声に
耳を傾けることは内部から成長する機会に
なるものだと思います。

旦那とつきあい始めたばかりの頃は、旦那から
中共批判を聞くたびに怒り出して時には喧嘩に
なったりもしました。

ところが旦那の考えが「中共が大嫌いだが
中国全体を否定するつもりがないどころか
中国が大好き」であることも解ってきて
そこで初めて「中共=中国人ではなく、
中共を批判されたからといって中国人が
侮辱されたわけではない」と納得することが
でき、そのおかげで「外部からの批判を聞くと
更に客観的にものごとを見ることが出来ると
信じるようになりました。

私は中国人としてやはり中国が大好きです。
悪いところは悪いと受け止め、今日よりも
明日が良くなるように努めたいと思います。

“内と外” への7件の返信

  1. 名無しさんに返信
    そうですね、国によって事情が異なりますので、一定の難しさはあると思います。
    相互理解と尊重、話し合いのチャンスが必要ですね。
    各国さまざまな宗教があるようですが、東洋人的な思想の中に共通点もあろうかと思いますので話し合いが成れば団結も可能かもしれません。

  2. チョコ太郎さんに返信
    確かに台湾問題は難しい問題ですね。中共の立場、台湾の人の立場…平和の解決方法で台湾は今のままのほうがいいなあと思っています。
    台湾は既に独立した国家だから、独立宣言的な催し(?)も不要ではある気がします。

  3. アジアが団結するのは難しいでしょう。東アジアだけでも儒教、道教、仏教、神道などあり韓国は最近はキリスト教も多く、かつ島国の日本と大陸文化の中国では波長もずれますからね

  4. いわゆる両岸問題で中国人のめめこさんが独立支持とは驚きました
    とても難しく、様々な国の国益や愛国心等が絡んで
    神経質になちがちな問題だと思います
    中国共産が台湾独立を認めると
    香港、西蔵、新疆等で強い自治権や独立を求める声が必ず出てくると思います
    国の安定の為、国益の為、面子の為にも絶対に台湾独立を認めないでしょう
    僕も台湾独立に賛成ですが、戦争や
    中国本土が分裂して大きな争いとなる可能性があれば
    現状維持のままでいいのではないかとも思います
    僕はあくまでも民族の独立は認める立場ですが、
    それは暴力によらず、安全に遂行可能な場合だけです
    何よりも台湾人がリスクのある大きな変化を求めてませんし
    台湾は実質的には独立国家です

  5. あすちるべさんに返信
    台湾問題は難しい問題ですよね。
    台湾の人もどこの支配下になるのも嫌でしょうし、一般の中国人も正直に考えれば台湾を中国の支配下に…とも思っておらず皆が幸せにやっていければそれでいいと思ってると思います。ただ中共だけは「どうしても支配下に置きたい」でしょうけどね。
    台湾がいつまでも平和で台湾らしくあることを願っています。

  6. 台湾人の殆どは不統不独の現状維持を望んでいるようですね。独立宣言=戦争ですから。
    台湾大地震の時に台湾にいましたが、正直に言いますと解放軍が侵攻して来るのでは、と本気で心配でした。
    台湾人としては解放軍が侵攻して来たら戦うが日本の自衛隊が解放軍と戦うことに関しては微妙に思う…つまり中国人に支配されるのは嫌だが日本人がそれを理由に中国と戦うのはどうかと思うようです。アメリカなら良いと台湾人は考えているかも知れません。
    (安保の関係で日本が無関係でいられる可能性はほぼゼロなんですけどね)
    最近では北朝鮮問題が目立ちますがなかなかアジアは団結出来ないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。