観察と推理

流石に「4日連続はマズい」と思ったのか、
本人なりに真剣に考えた原因がコレ、と。
ちなみに昨日は無事お漏らしはナシでした。

遊びに熱中してると、おしっこに行きたく
なってきても「ええい、もうちょっと
ガマンして…」と欲張ってしまい、ガマンの
限界が近づいてから慌ててトイレへ行くので
事故が発生するという。

保育園のお友達でお漏らしする子はほとんど
おらず、「○○くんと、××くんと…」と
名を挙げましたが3名だけでした。

「うん、でもね、○○くんは、おしっこ
ちびらないけど、いっつも“うんこ”とか
“ちんちん”とかばっかり言ってる」などと
話を逸らそうとしてたのが面白かった。

旦那に言わせると「俺が子供のときなんて
お漏らしする子は居なかったがなあ…いや、
1名だけ居たのだが、そりゃもうその場で
大騒ぎに。『誰々くんがちびった~!!』と
祭になったよ。それが怖くて誰も漏らさな
かったのかも知れんが」ということで、
今の幼児よりも別の意味で無茶苦茶だった
ようです。

人気ブログランキング

“観察と推理” への4件の返信

  1. オチンチンはあくまでホースだから量には関係ないさ、あくまでタンクである膀胱が大きいか否か…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。