天動説

中国で運転免許を取得したものの、ほとんど
運転をすることはありませんでした。

とはいえずっと中国で生活していたので、
クルマが右側を通行する風景に慣れていて
日本の教習所で練習を始めたときはすごく
違和感を感じました。教習所に通い始める
までは日本に居るのにクルマの左側通行は
たいして気にならなかったけど、さすがに
自分でハンドルを握るとね。

教習所内ではしばしば自然と右側へ寄って
いったりしてしまいました。混んでる時は
前に付いていくだけだから問題ないけど、
最初は左車線を走行していても、構内が
空いているときなどは右左折をきっかけに
うっかり右車線へ侵入しようとしたり。

今では実家へ帰ったときなど稀に運転する
こともあるのですが、すっかり日本の左側
通行に慣れてしまって『うっかり間違えて
しまわないように!』と、常に自分に言い
聞かせ、ドキドキしながら運転しています。

仕事で香港(左側通行)と深圳(右側通行)を
頻繁に行き来している友人が居ますが、
『頭の切り替え、ぜんぜん問題ないよ!』
と言っているのを聞いてスゴいなあ~と
思いました。それもそれで「慣れ」なの
かもしれないですね~。

人気ブログランキング

“天動説” への6件の返信

  1. 豪州(左)は米国(右)の免許を書き換えるだけで運転できるのですが、
    私は大通りで右折した時に反対車線にはいったことあります!
    対向車が空いていて、目印が無くて間違ってしまった。
    慣れるまで助手席側のドアを開けて、「ハンドルが無い!」も連発。
    日本の道路の運転の怖さは道の狭さもありませんか?
    歩道の無いところとか路地とか多くて慣れても本当に怖い!

    • わー!同じ~!!仲間だ♪…と喜んではイケナイですね。。。たしかに日本の道は細いわりにけっこう飛ばしていますね。細い道路なのにどこでもちゃんと舗装されているのが凄いです。

  2. 慣れるまでが大変ですね。公道を走るようになったら、うっかり右側を走っていたら大事故になりかねないですもの.ね。
    そこでひとつ提案。
    運転席から目の付く場所に目印を置くってのはどうでしょうか?
    左側通行の時は左側にぬいぐるみを置くとか、
    ぬいぐるみを見る度に左側通行を再確認するようにすれば慣れるまで大丈夫かと思います。

    • アドバイスありがとうごさいます!試してみますね!今はすっかり日本慣れしているので、逆に中国での運転が危険な私です。頭がうまく切り替わるよう目印おいてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。